読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【弥栄神社】(やさかじんじゃ)大阪市天王寺区

弥栄神社】(やさかじんじゃ)大阪市天王寺区

 

味原本町の北側、府立高津高校の南側に御鎮座する【弥栄神社】(やさかじんじゃ)です。この神社は、桃谷二丁目にある「弥栄神社」のお旅所です。境内の片隅に、大正壬戌(1922年)に建てられた味原町の碑があります。高さ1.2メートルほどの石碑です。この一帯には味原池(あぢはらのいけ)と呼ばれる池があったといわれています。

 

 

 

 

住所: 大阪市天王寺区餌差町10-23
アクセス:近鉄本町駅より高津高校を目指して徒歩約10分。

 

 

 

一見、民家の広い庭のようで、入口に神社名の標石がないので、なんとなく入り難い印象です。

 

 

 

 

木の板に筆字で社名が記されていますが、文字がうすくなっていて読みにくくなっています。「社神栄彌」を右側から左側へ読んで、なんとか読むことができます。

 

 

 

         

境内の片隅に、大正壬戌(1922年)に建てられた味原町の碑があります。高さ1.2メートルほどの石碑です。この一帯には味原池(あぢはらのいけ)と呼ばれる池があったといわれています。味原池は天王寺区味原本町にあった大池で、「比売許曽神社御影池」、又は「富池」と呼ばれ、農家の灌漑池として利用されていました。

 

 

 

 

 

 

👇 ご参考

 

【彌栄神社】(いやさかじんじゃ 、通称:やえじんじゃ)
 所在地: 大阪府東大阪市中小阪2丁目3-22
 由緒について; 御祭神;素盞鳴命・天穂日之命 神社は旧大和川支流の東岸近くに位置し、もとは牛頭天王)と称されていました。 創建年代は不明ですが、祭神は須佐之男命です。伝えによれば、天正の頃、石山合戦により村落とともに消失したと伝えられています。

   

 

 

 

#じゃらん #じゃらんネット #じゃらん 関西 #観光 #観光スポット #神社
#社寺仏閣 #絶景 #Sakamoto119