読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【玉姫大神】(たまひめだいじん)【市杵島姫命】(いちきしまひめ)【楠黒龍大神】(くすこくりゅうだいじん)浪速区

【玉姫大神】(たまひめだいじん)【市杵島姫命】(いちきしまひめ)【楠黒龍大神】(くすこくりゅうだいじん)浪速区

 

【玉姫大神】【市杵島姫命】【楠黒龍大神】は、大阪市内の「浪速玉姫公園」の角にあります。「浪速玉姫公園」は、JR大阪環状線今宮駅芦原橋駅の間あたり、公営住宅と公園が多いエリアにある小公園です。この公園の場所は「太鼓屋又兵衛」の屋敷跡であったことから公園敷地の1/3ほどが太鼓屋又兵衛関連で整備されており、残りが高木の多い林間広場となっています。解説板によれば、「太鼓屋又兵衛」とはこの地に代々続いた太鼓作り・皮革問屋の家の当主の名前だそうです。
【玉姫大神】【市杵島姫命】【楠黒龍大神】についての案内板はありません。由緒等は不明です。白い壁の左側には、「爲戰災無縁諸靈菩提」(昭和35年4月建立)が立っています。壁の後ろはフェンスになっており、ここから覗くと、池の水は枯れてはいますが、市杵嶋姫(辨財天)が祀られてる祠が見えます。綺麗に管理されているとはとても言い難く、後ろから見ると廃墟のような感じです。

 

住所:大阪府大阪市浪速区浪速東3丁目13−12
アクセス:JR芦原橋駅より徒歩約4分

 

 

 

(撮影:2017/2/19)

「爲戰災無縁諸靈菩提」(昭和35年4月建立)