読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【敷津松之宮西成旅所】(しきつまつのみやにしなりたびしょ)大阪市西成区

敷津松之宮】(しきつまつのみや)西成旅所 

 

敷津松之宮】(しきつまつのみや)は、大阪府大阪市浪速区にある神社で、地元では「木津の大国さん」と呼ばれています。こちらは、西成区松2丁目にある【敷津松之宮】(しきつまつのみや)の西成旅所です。【敷津松之宮】の摂社の「大国主神社」がよく知られており、付近の町名や大国町駅の由来にもなっています。
神功皇后三韓征伐より帰朝し、住吉大社から敷津の浜を航行していると、海岸に荒波が打ち寄せており、渚に松を3本植えて、ここより潮が満ちないよう祈願し、その松の下に素盞嗚尊を祀ったのが由緒とされています。

 

所在地 :大阪市西成区松2丁目3番
アクセス:南海汐見橋線西天下茶屋駅より徒歩約8分。

 

(撮影:2017/04/19)


【敷津松之宮西成旅所】(しきつまつのみやにしなりたびしょ)大阪市西成区