【尼崎戎神社】(あまがさきえびすじんじゃ)兵庫県尼崎市(1/2)

【尼崎戎神社】(あまがさきえびすじんじゃ)兵庫県尼崎市

 

別名倉持戎大宮、または「ちぢみさん(後述)」と呼ばれている 。商売繁昌の神様「尼のえべっさん」として参拝者に親しまれており、毎年1月9日より11日まで十日戎大祭が開催されている。創建は醍醐天皇以前の時代であるという伝承が残されている。正和年間に近江坂本の日吉神社に属する一社が尼崎に祀られ、その後別所町と別所村に分社、別所村字内畑(現・尼崎市西本町五丁目)には戎太神宮が建立され氏神として祀られた 。戎太神宮は、近代には事代主神社(ことしろぬしじんじゃ)を経て現在の社号へ改称。太平洋戦争中の1945年(昭和20年)には、社地が空襲時の家屋疎開用地に指定されたが、終戦により撤去を免れている。

 

 

所在地 :兵庫県尼崎市神田中通三丁目28

 

 

(撮影:2018/5/21)

 

 

 

 

 

 

👇三和本通り商店街にあるパワースポット【来恋夢神社】(くるむじんじゃ)