【靱公園】(うつぼこうえん)大阪市西区靱本町

靱公園】(うつぼこうえん)は、大阪府大阪市西区靱本町にある都市公園(総合公園)。四つ橋筋からあみだ池筋までなにわ筋を挟んでの東西に細長い敷地を有する。
かつての靱塩干魚市場の跡地にあたる。海部堀川(1951年埋立)沿いの靱塩干魚市場は干物や肥料にする干鰯などの海産物を全国から集めていたが、1931年の大阪市中央卸売市場の開場後に閉鎖され、1945年の大阪大空襲で一帯は焼け野原となった。

 

戦後、連合国軍最高司令官総司令部は南北幹線道路である四つ橋筋からあみだ池筋までの京町堀川(1955年埋立)と海部堀川に挟まれた細長い区域(当時の町名でいう靱北通と靱上通の大半に相当)約3万坪を接収し、占領軍の常用飛行場として靱飛行場を置いた。1952年の講和条約発効から2ヶ月後に飛行場敷地は大阪市へ返還され、戦災復興土地区画整理事業によって1955年に靱公園が開園した。また、同事業によって1959年になにわ筋が敷設され、公園を縦断するようになった。

 

なにわ筋を挟んで東園・西園に分かれ、東園にはケヤキ並木とバラ園が整備され、都心のオアシスとなっている。西園は大部分を靱テニスセンターが占め、世界スーパージュニアテニス選手権大会など国際的な大会も行われた。

 

公園周辺は、1990年代後半から衣料店やカフェ、レストラン、パン屋や洋菓子店などが軒を連ねている。東園では、公園が街路ではなく直接京町堀通り南側ビル群の裏側に接しているため公園に直接面したカフェやバーが出店したり、バラ園では屋外結婚式が行われている。

 

公園の中央、なにわ筋沿いに「楠永神社」があり、大きなクスノキが目立つ。ここは古くからの神社でかつて海部堀川が横を流れており、靱市場の数少ない名残である。クスノキは戦後、飛行場建設の際に伐採されようとしたが、けが人やブルドーザーの故障が相次いだ。お祓いの際に神社の建物から白い蛇が出てきたことから「この木は神木なので切ってはいけない」という話になり今に残っている。

 

所在地 :大阪市西区靱本町

 

大阪のパワースポット【サムハラ神社】大阪市西区

大阪のパワースポット【サムハラ神社】

 

【サムハラ神社】とは大阪府大阪市西区立売堀(いたちぼり)にある神社。祭神は天之御中主神高皇産霊神神皇産霊神であり、サムハラは三神の総称である。奥の院が美作加茂(岡山県津山市)にある。1935年(昭和10年)に田中富三郎が出身地の岡山県苫田郡西加茂村(現・津山市加茂町)にて旧い小さなほこらの荒廃を嘆き再興したのが本社の起源。しかし翌年岡山県特高課から無許可神社で商品広告しているとして自主撤去を求められ、サムハラ信光会は11月27日に解消し、撤去を行った。戦後ほこらは再建され、神社は大阪中之島の豊国神社隣接地に自費で建立。1961年(昭和36年)に現在地へ移築遷宮された。隣接地に大阪府警察の機動警ら隊がいる。
【サムハラ神社】は、街中にあるパワースポットとしても有名な神社。カタカナの名前が珍しいく、「サムハラ」という言葉には不思議な力が宿ると言われており、昔から多くの人に信仰されてきました。お守りとして販売されている指輪型の「御神環」は、身に付けているだけで難を逃れられることができるらしい。

 

 

所在地:大阪府大阪市西区立売堀2-5-26 
アクセス:地下鉄阿波駅2番出口から5分。

 

 

(撮影:2018/2/22)

【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)大阪市浪速区

【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)大阪市浪速区

 

日東小学校の敷地内にあり、前の電信柱が邪魔し、簡単には見つけることはできないと思います。この神社の敷地自体はとても狭いです。柵はいつも鍵がかかっていますので中に入ってお参りすることはできないです。この【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)のご由緒については案内板があり、詳しく書かれています。元々、小学校の北東の方の橋のたもとに鎮座されていて、その後、旧日東幼稚園の敷地内に移り、1982年になって日東小学校新校舎建設の際に今の場所に移られたとのことです。

 

 

 

場所:大阪市浪速区日本橋
アクセス:地下鉄堺筋線恵美須町駅」から約400m。

 

 

(撮影:2018/2/20)

 

番外編:お好み焼 き焼きそば【ことみ】

大阪市内の神社巡りの後、空堀商店街の奥にあるお好み焼き屋、【ことみ】さんで
「すじ玉お好み焼き」「豚玉モダン焼き」「焼きそば」を食べました。昭和32年創業らしく空堀商店街で最もレトロな感じ。店内の椅子席やカウンターは昭和そのものです。空堀商店街は映画「プリンセストヨトミ」のロケ地。

 

お好み焼 き焼きそば【ことみ】
住所 : 大阪市中央区谷町6-14-15 
営業時間 : 17:00~24:00
定休日 : 水曜日

 

 

(撮影:2018/2/19)

「すじ玉お好み焼き」「豚玉モダン焼き

 

 

「焼きそば」

 

⇗ 映画「プリンセストヨトミ」ポスターが。。

 

 

 

 

空堀商店街は映画「プリンセストヨトミ」のロケ地。

 

 

 

 

【榎木大明神】(えのきだいみょうじん)

 

社の後ろにある木は、榎(えのき)ではなく槐(えんじゅ)だそうです。樹齢600年以上で、楠木正成が植えたといわれています。小説、「プリンセス・トヨトミ」の第一章にこの【榎木大明神】が描かれています。また、この大明神はパワースポットとしても有名です。
場所:大阪市中央区安堂寺町2丁目3
アクセス : 市営地下鉄鶴見緑地線松屋町駅下車、東に100m。長堀筋から坂道を上がるとあります。

 

【少彦名神社】(すくなひこなじんじゃ)大阪市中央区

少彦名神社】(すくなひこなじんじゃ)大阪市中央区

 

社格無格社。別称として、道修町の神農(しんのう)さん、神農さん。祭神は、少彦名命(すくなひこのみこと)神農氏(しんのうし)。
祭神は薬・医療・温泉・国土開発・醸造・交易の神であるが、少彦名神社では、薬の神として健康増進、交易の神として商売繁盛の神徳があるとされている。
医薬にゆかりのある祭神を祀っていることから、医薬業に携わる会社・関係者などの信仰を集めている。また、病気平癒・健康祈願や医薬業関連の資格試験合格を願う参詣者も多い。近年ではペットの病気平癒・健康祈願に参拝する人も多い。伊勢講から始まった神社でもあるため、伊勢神宮のお札を求める参拝者で正月は賑わう。

 

所在地 :大阪府大阪市中央区道修町二丁目1番8号
アクセス:地下鉄御堂筋線京阪電車 淀屋橋駅11番出口下車徒歩6分

 

 

(撮影:2018/2/19)

 

大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ)「鬼追い式」/ 2018年2月3日

大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日
地元青年団による毎年2月3日夜7時と8時に行われる鬼追い式です。 

 

 

 

「【許麻神社】(こまじんじゃ)八尾市について」

 

URL➡https://kazu1000.muragon.com/entry/65.html

 

式内社で、もと牛頭天王と称され、渋川六座の一である。この地は古く巨麻荘といい、河内国諸蕃の大狛連の住地で、その祖神をまつったと伝えられる。 境内の手洗いの屋形は、むかしの宮寺久宝寺観音院の鐘楼の名残りである。この寺は、聖徳太子の建立で、戦国時代に兵火に逢って焼失した、 その後観音院のみ復興したが、明治初年廃寺となった。本尊十一面観音はいま念佛寺にある。 神社の西方に、むかし弥生式土器を埋蔵したベントウ山があった。

 

 

住所: 〒581-0072 大阪府八尾市久宝寺5丁目4-8

 

【関連動画】
https://www.youtube.com/watch?v=FcOOAqWnwVQ
https://www.youtube.com/watch?v=6WzKxP3FG-I
https://www.youtube.com/watch?v=UHi9JRFGZFQ
https://www.youtube.com/watch?v=TU2bT7jllGU&t=15s

 

 

 

 

On February 3 every year, "Onioi-shiki" (the ceremony driving demons out) is held as Kechigan hoyo (the Buddhist memorial service for making wishes) by local youth group at Koma-jinja (shrine) in Yao city, Osaka.

 

 

 

 

 


大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日

 


大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日

 


大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日

 


大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日

 


大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日

 

 

 

「安高大神」(やすたかだいじん)東大阪市東豊浦町

「安高大神」(やすたかだいじん)東大阪市東豊浦町

 

暗峠から大阪側へ徒歩約10分程下った右側に「安高大神」の看板があります。(暗峠奈良街道沿い)看板に従って草深い畑道を抜けると山道が山の頂へつながっています。参道があり、その先に石の階段があります。その階段を登り切ったところが、「安高大神」です。この場所は天気が良い日でも薄暗いところです。お供え物も新しく境内は綺麗に掃除されています。

 

場所:大阪府東大阪市東豊浦町
(注意)車で通った場合は、この看板を見つけることはできないと思います。

 

 


【安高大神】(やすたかだいじん)東大阪市東豊浦町

 

 

 

 

 

#kazu1000 #kazuyoshi
Kazuyoshi Sakamoto